自分で決めれない

自分で決めるのに不安がある

それは今まで人が決めてきたから。人が決めてきたことに安心感を覚え自分で決めてこなかったことに気づきました。それは私。いざ決めようとなると迷ってしまって、決めれない。決定権は他人にある。

自分で決める勇気

自分で決めた時、失敗したら自分をダメ出ししてしまう。

人が決めた時に失敗しても人のせいにできる。

そんな気持ちがあってか、人の意見を尊重してしまう癖がついてしまった。

これどうする??

どっちでもいいよ。決めて。

一番苦手なフレーズ。もしここで決めて、相手が「嫌だ~」と言われたらすごく嫌な気持ちになるから。そんなら合わせた方がいいし、その人がいいと思う方が一番安心する。

小さなことでも心の中はざわついています。

小さな魚が釣れた。これどうする??

「えっつ、私が決めるの??」

自分で決める習慣をつける

「小さな魚、釣れたけど、食べる!!」そう言って、相方さんは否定しませんでした。「そっか、初めて釣ったもんね」

本当は小さい魚はリリースしなければならないのですが、釣れた喜びに共感してくれました。

それから、これどうする??どっちでもいいよ。決めて。

も嫌じゃなくなり、こうしよう!!○○行きたい!!と自分の意見を言えるように。

小さな事も自己決定

こんな小さな事だけど、自己決定てすごく大事。子どもにとっても小さいころから自己決定を行っていないと、いざ大人になったときにどうすれば良いかわからなくなります。

選択するのも自分。決めるのも自分。失敗するのも自分。失敗から、失敗しないようにするのも自分なのです。

大人になって気づいたけど、もう少し子どもの頃に教えて欲しかった。

今からでも遅くない。

自己決定は小さなところから。

好きな色を決めるのも自己決定。好きな色を置いて今の気持ちがわかる。実際に体験していただける体験会を行っています。

宗像市・メイトム宗像

キュービック・マム体験会のお知らせ

2020年11月21日(土)

場所 福岡県宗像市久原180 メイトム宗像 和室(小)

時間 13:30~15:00

定員3組 残り一組

キュービックマム体験会を開催します!!実際にキュービックを置いて、今の心の状態を見ていきますよ。子どもって意外とこういうこと考えていたんだ~って理解できます

気になる方はお早目にご予約下さいね

お申し込みはこちらから。

 

 

 

体験講座はこちらから

好きな色を置いて今の気持ちを理解する。子育て応援
キュービック・マム体験

私の持っている色は何色??個性を色で例える
カラーメンタリング®体験