彼氏の嫌な所。実はあなたもやっているという話

わざわざ言わなくてもいいじゃん

とある女性が彼氏に思った事。

「彼女が居るのに、女の影をちらつかせる。」「いろんな人にかっこいいと言われたい」

いわいる見栄っ張り。

そんなことを彼女にわざわざ言わなくてもいいじゃんと、不満をあらわにしていました。

二人は同じ黄色同士

よくよく話を聞くと、どうやら彼氏は黄色くん。そして、彼女も黄色さん。

  • 気を引きたくてわざと女の影をちらつかせる
  • 自分だけを見て欲しくて、自分の事を認めて欲しくて「みんなにかっこいいといわれたい」などと言う

など、黄色さんは「本当は??」の気持ちを隠して行動していることが多いのです。なので気持ちは届いていないですし、むしろ言われた方は怪訝な顔をされます。

人は鏡写し

人のふり見て我が振りなおせと言いますが、意外と自分でやっていることって気づかないもので、相手にされて嫌なこと、知らず知らずにやっていることがあります。

ではその女性はどうなんでしょう。

  • 歴代彼氏を病院に受診させる(私のクリニックにおいでよ~と言う感じで、付き合った彼氏を受診させる)

※歴代の彼氏は社長さんだったり、すごく地位も高い方。でも今の彼氏はサラリーマンさんで、その話を知っているので嫌だな~と彼は思っている

  • 失敗したくないという自信のなさから、別の気になる男性と連絡を取っている。

分からなくはないですが、自身がそういう行動をしてるとその周波数は伝わるもので相手もやっていたりします。もし、彼が女性のいる飲み会に行ったとしても、彼女も他の男性と連絡を取っているのならお互い様ですよね。

上手くいくようにしたいのなら

自分の行動を改めるのがいいかもしれません。彼に女性のいる飲み会に行って欲しくないのならば、彼女も彼を信じて気になる男性との縁を切るしかないです。

よく言うのが自分がされて嫌なことは人にはしない。

自分に後ろめたいことがあると強く出れない。「私、他に女性がいる飲み会に行って欲しくない」それさえも後ろめたくて言えなくて、お互い変な付き合いになってしまうのです。

恋愛にも使えるカラーメンタリング®

私も鏡写しだな~と思ったことがあって、相方さんを見ていると昔の自分を見ているようだと感じます。だんまり、何も言わない。でも思いがあるから気づいてというオーラを出している。

これってされたらとても嫌ですが、自分もしていたな~と反省します。

今では色の共通語があるので少なくなりましたが、気持ちを言葉にして、伝る事の重要さを感じています。

この色彩心理学では気持ちを色で例え、気持ちを言葉にしてあるんですね。なので、色彩心理学を勉強することで、気持ちを言葉にする訓練ができ、コミュニケーションが円滑になるというわけです。

まずはご自身がどのような傾向の持ち主なのか。彼との関係は??

1回だけの体験もできます。

一緒に関係性を見ていきましょう!!

私と気になるあの人の取り扱い説明書 カラーメンタリング®︎

 

カラーメンタリング®︎認定コース