心がズタボロになった。失恋が叶えた潜在意識

強がっていた。嫌だと言えなった。

当時5年ほど付き合っていた彼が浮気。遠距離と言うこともあり、事実が分かってからも会えないもどかしさ。でも悔しかったから、強がって、自分の気持ちに向き合っていませんでした。

『嫌だった』と言えなかったんです。

自分の気持ちを無視して、見返してやろうと、ジムに通いだし、元カレの事を考えないように予定いっぱいに過ごていると、なんだか熱が。

微熱が続き、それから38度~40度の高熱が14日間ほど。原因不明の高熱。ついには入院までしてしまいました。

潜在意識が叶ってしまった

今思えば、「元カレの事を考えないように」

と言う潜在意識の願いの方が叶っていて、そんなことを考える余裕もなくうなされていました。ましてや、様々なウイルスの病気を疑われ、それどころじゃなくなったのも事実。

そうなったのも自分自身が引き起こしたことでした。

自分を一番ないがしろにしていた

前へ進むため、運動をして、痩せて見返してやる!!と思っていましたが、今の自分の気持ちを聞く前にやってしまっていたことがダメだったんですね。

 

  • 浮気されて嫌だったこと
  • 悲しかったこと
  • 裏切られてどうしようもない憤りを感じていた

 

「自分の気持ちを聞いてあげていなかったこと」が体調不良の原因に。

ここで、

嫌だったね。悲しかったね。と自分に言ってあげる事。向き合ってからジムに行ったりすればよかったんです。見て見ぬふりが一番かわいそう。だって自分を大切にしなきゃ。人を大切には出来ないんですから。

それに気づいたのは色彩心理学を習ってから

そんな失恋を経験してから20年。職場の人間関係などで再び高熱を出し、同じような経験をやっているのですよ。色彩心理学を学んで5年。

やっと本当の自分に向き合うことが出来るようになりました。

今思えばそんな恋愛でズタボロになったのも良い経験。高熱を理由に職場を退職したのも潜在意識の「辞めたい」を叶えてくれたもの。

今ではわざわざ高熱を出さなくてもキュービックの力を借りて今の気持ちに向き合ったり、ブレーキをかけられるように。そして色を知ってくれている仲間や、相方さんにもとっても素直な自分を見せられるようになりました。

本当の自分を出せるってこんなに生きやすいものかと実感しています。

 

生きやすい人間関係。

ちょっと覗いてみませんか??

 

カラーメンタリング®︎認定コース

 

私と気になるあの人の取り扱い説明書 カラーメンタリング®︎