世界一受けたい授業HSP

とってもわかりやすく解説

https://www.ntv.co.jp/sekaju/articles/4286dwt2psg9kkwp17o.html

こういう人もいるんだよ。ということを知って欲しい!!

人の怒りももしかして「私のせい??」と思ってしまいます。でもそれは違うことが多いんです。それに気づかせてくれた色彩心理学の先生。

「小林りえ先生」

https://ameblo.jp/maharo-hitohana/theme-10101595900.html

幸せ心理学を受けてから、繊細な自分を受け入れてもらいつつ、でもそれって「本当??」と本当の気持ちに気づかせてくれました。

5人に一人繊細過ぎて疲れてしまうHSP

土曜日にあっていました。世界一受けたい授業でHSP!!!まさに私そうだな~と思っていました。いろいろな刺激に対して気を取られやすく、疲れやすい。なんで私だけ。なんで私はこんなにできないの~と責めていました。

それからというもの深く考えることもあるHSPな私ですが、そんなに気にしなくなってきたのです。

どうしていいかわからなかったけど、「伴走」が心強い

深く考えたり、余計なことを考えたり、HSPはとてもストレスを感じやすいのです。

HSPと分かっていて長年の思考の癖で、悩むことも考えることはなかなか変えられないのです。

しかし、潜在意識の中を、心理学を教えて下さったりえ先生はにこにこ笑顔で、「大丈夫よ~一緒に船に乗りましょう~」と大きな心で私を受け止めてくださいました。

そして、繊細な私に一緒に伴走してくださり、困ったとき、悩んだときは深い闇から引き揚げて下さる救世主。

一緒に伴走してくださることで変わった

何より、一緒に悩みを聞いて自分の事のように悩みを解決してくださること。ポイントがあって、それ通りに素直に実行するのみ。でも一人だったらこれでいいのかな??と不安になることも。

その都度その行動が正しいか、合っているか確認することができるので心強いです。そして実感はないけれど、

「いいよ~その調子!!」「大丈夫」「変わっていってるよ」と励ましてくださるので素直に嬉しいです。

気になる方はとっても素敵なりえ先生に会ってみてくださいね。

https://ameblo.jp/maharo-hitohana/theme-10101595900.html