私を犠牲にしていませんか??

仕事休みたいけど休めない

私と同じ経験の方と話すことがありまして。

本当は仕事休みたいのに休めない。

本当はこんなに働くつもりでなかった。もう体力の限界。仕事辞めようかな。

以前の私を見ているかのよう

キツイのにきついと言えない。みんな頑張っているから。

私を見ているようでした。そんな私が言った言葉

頑張らなくてもいいんですよ。無理しなくてもいいんですよ。自分を犠牲にしていませんか??」

何事も体が資本

ちょっと前まではその話を聞いたら「私もそんなんですよ~!!」な~んて言って共感していただけだと思うんです。でもは今回違いました。

「無理をしても意味がない。」

何より

「体が資本。何事も元気でないとできませんよ。」

と私が言っていたんです。今までの私と言った言葉が違っていたので自分でもびっくりしました。

それなりにキャリアを積んできたのに

その方は看護師として、訪問看護師、ケアマネ、様々な資格を取り、色々なことにたづさわって来られていた方。それなりにキャリアを積んでこられて、それなりに自信もあった。

そんな中、新しい挑戦をしたいと子どもと関わる仕事に。

しかしながら今までの経験もすべて通用しない。私はただの「おばさん」だから子どもからもバカにされる。

潜在意識さん!!ここでできておくれ

その方は「私はだめだ。」「子どもにもなめられている」とマイナス思考で、きっと行動もそれに伴った行動を行っているのです。

子どもに言われたことはすべて「はいはい!!」

いうこと聞かないんだね「はいはい。」

私は何もできないんだわ。

と自分で悪い方向にもっていっているんです。これも幸せ心理学で「潜在意識」のことを学んだから分かったのですが、「大丈夫」と思っていれば大丈夫な態度をとることができるんです。

気づかぬうちに私変わってきたかも

少し前までの私だったら気づかなかった潜在意識さんとの会話。知らないときの自分を見ているようで「はっ」としました。

以前は私もそこに力を入れる人でした。でも今は自分を守って。無理なことは無理。

違うことは違うとはっきり線引きするのがいいと思っています。

幸せ心理学を学んで実感がなかったのですが、少しづづ私変わってきているようです。

こんなに心地がいいのは人生で初めてかもしれません。

気になる方は幸せ心理学受けてみてくださいね!!人生観変わりますよ。

https://ameblo.jp/maharo-hitohana/theme-10101595900.htm