夏休みの宿題どうやる??

それぞれのやり方

夏休みと言えば宿題なのですが姪っ子、姉、私とで、宿題をどんなふうにしていたか??という話になり、

  • 1日3ページの国語を算数をしたらすぐに終わるよ~と結構ハード目なやり方をやる姪っ子
  • 毎日コツコツ、1日やるところを決め、それ以上もそれ以下もしない姉。
  • 7月中に宿題終わらせるぞ!!と意気込んでいるけど絶対終わらせたことのない私。

という話になり大笑いしました。

姪っ子は「超・真面目さん」

姪っ子は「先に終わらせた方がいいし、心の中で宿題しなきゃ~ってならない??」って言われたんです。

しかし、スロースターターの私、心のささやきに「いいよ~いいよ~まだ大丈夫」って悪魔がささやいているから、8月の下旬にしか「宿題しなきゃ~!!」のささやきは現れない~と言う話に。

姪っ子は常に「宿題終わらせた方がいいよ~!!」って言う優しい天使がささやいているんだそう笑

超が付くほど真面目な姪っ子は必ず宿題は8月中旬には終わらせていて、後半ゆっくりしています。

宿題のやり方こんなに違う

姪っ子は、青の真面目・コツコツタイプ白で拍車をかけハードな目標を立て終わらせるタイプ。

白タイプさん』

 

姉は、子どもの頃、典型的ないい子ちゃん。

決められた宿題をコツコツやるタイプ。夏休みには終わる計画を立て多くもせず、少なくもせず、淡々とこなすタイプ。

タイプさん』

 

私は段々とずるがしこくなっていき、高校、短大でも宿題が夏休み中に終わらることはなかったくらい。

学校が始まって、その授業があって提出日まで猶予があるじゃん!!くらいののんびり屋さん。夏休みの友(懐かしい名前)よりも、貯金箱作りだったり、自由研究、工作を一番にやっていました。

ギリギリになって切羽つまらないとやる気が現れなかった。

今思えば、タイプさん』

楽しいことはすぐに終わらせるのに、切羽詰まらないとスイッチが入らない。スロースターターだが、締め切りには合わせてくるような行動をしていたようです。

個性を知って乗り切ろう

来週から夏休みですね~

嬉しいような、嬉しくないような。姪っ子、学校の時は「月曜日嫌だな~」と言っているけど、休みが続くと、「暇だな~」って言いだします笑

友達と遊べないのもなんだか寂しいようで、後半には早く夏休み終わらんかな~って言いだします。

実は、キュービック・マムは心の状態を映し出すので今の心のエネルギーで宿題をやるとスムーズに行えるのです。

エネルギーがないのに「宿題しなさい!!」と言ってもできない。というのが正直な所。

エネルギーが満タンになって行うとスムーズに行えることも。

まずはお子さんの個性を知って、無理なく宿題を行いましょう。

心のケアも、一緒に出来るとっても楽しい子育てアイテム!!おススメです♪

キュービック・マム一般講座

Follow me!

ちょっとだけやってみたい方はこちら

好きな色で子どもの気持ちが分かる。
子育て応援
【キュービック・マム体験】

私ってどんな色持ってる??個性を知る。
【カラーメンタリング®体験】