子育てに自信がない

言えないくらい汚い言葉を使ってしまう

子どもに大きな声を出してしまったり、人に言えないくらい汚い言葉で子どもを叱ってしまう。そしてその後、後悔をしてしまうそうなんです。

「私って、ダメな母親。叱ってばっかり」

そして自分にバツを付けてしまう。

同級生もママになって抱える悩みは皆同じ

緊急事態宣言も明け、久々に幼稚園からずっと一緒の同級生に会ってきました。

二人とも子育てに奮闘中のママで、子育てに様々な悩みを抱えていました。

今年3歳の男の子と今年1歳になる女の子のママ。

今年1年生になった男の子と年中さんの男の子。2歳になる女の子のママ。

とっても子育て頑張っています。

丁度、二人の友達も同い年の子の子育て中と言うこともあって同じ悩みを抱えていました。

言えないくらい汚い言葉を使ってしまう

子どもに大きな声を出してしまったり、人に言えないくらい汚い言葉で子どもを叱ってしまう。そしてその後、後悔をしてしまうそうなんです。

「私って、ダメな母親。叱ってばっかり」そして自分にバツを付けてしまう。

そんなことは全然なくて、向き合っている証拠。

大声を出したり、怒ってしまうのは自分の中にキャパがないよ~と言うサインです。

全部自分でしようとしたり、頑張りすぎているからなんです。

子ども2人・3人も居たら、私も発狂しそうです。

子どもの気持ちがわかれば

子どもの気持ちがわかればどうでしょう??

赤ちゃんが泣いている→お腹すいた→おむつ変えて欲しい→眠むい

赤ちゃんだったら予測がついて、きっとどれかやってあげると思うんです。

 

じゃ~言葉の喋れる1年生が泣いていたら??

こけた??→怒られた??→喧嘩??→お腹痛い??→嫌な事された??→思い通りにいかない??→機嫌悪い??

 

成長と共に様々な感情も出てきて、予想もたくさん出来て、

「何なの?!!!」「喋れるんだから自分の口で言いなさい!!」とイライラ。

本当は、「寂しかった。構って欲しかった」んだけど、そんな気持ちがあることすら、子ども自身気づいていなくて、なんだかイライラして気持ち伝わらないから泣いてしまう!!!

こちらとしてはなんで泣いているのかの感情の予測に疲れてくるんです。

困ったときのお助けキュービック

何かあるけど自分でどう伝えたらいいか分からない時に「キュービック」の出番なんです。

好きな色を置くだけで今の気持ちが見事に投影されています。

言葉にならない心の声を表してくれるので、子どももママも心が落ち着きます。どう接すれば良いかアドバイスも書いてあるので気持ちに寄り添うことが出来るのです。

出来る母親になれる

子どもの気持ちがわかるようになると、先ほどの感情の予測をしなくていいので、心に余裕が出来るのです。

と言うことは「叱ってばっかり」が減って、「ダメな母親」もなくなるって事!!

ママ自身の自己肯定感も上がってちょっとだけ子育てに自信が持てるようになりますよ。

 

 

体験講座はこちらから

子どもの好きなで気持ちが分かる。
子育て応援
【キュービック・マム体験】

私に良い所探し??自分を知って個性を知る。
【カラーメンタリング®体験】