お風呂イヤイヤ大作戦!!!

お風呂イヤ~入りたくない!!

お風呂での楽しみを作る!!

おもちゃは目新しいものもではなく、同じもの。

楽しみがあれば嫌なこともすんなりと入ってきます。

ママは「またこれに飽きたら入らんっていうんやろーな~・・・えー

 
と。
 
しかし、プリンのカップやヨーグルトの入れ物でも十分に楽しむことができます。
飽きてくれば、カップに穴をあけて『じょうろ』の様にしても楽しいですよ。
 
お人形をカップの中に入れて船に見立てても楽しいと思います。

出典:アメブロ

楽しくないから入りたくない

単純に楽しくないことは気が進まない。

子どもの個性にもよりますが、我が家の姪っ子はそれだった。

なので、あるものと組み合わせてワクワクするような遊びができる展開を想像するだけで

「入る!!」となるのです。

お風呂に入れるのが苦痛

2年前の話だけれど、当時はお風呂に入りたくない。というこのひと悶着が、ママにとって苦痛だった。

体洗うのはママなのになんで入りたくないんだろう。

何が嫌なんだろう。

誘い文句がある

今日「新しいシャワーのカップがあるよー」「メロンパンナちゃんの船があるよー」なんて楽しい誘い文句を言えば「なになに?!」と子どもの興味はそちらへ向かいます照れ
 
出典:アメブロ
『アイスカップを使おう!!』というよりも、組み合わせで遊びの展開が想像できる言葉かけの方がポイント。
 
あまり使ってないものを片付け、数を減らしたり、その後飽きてきたらガラッとチェンジも気分が変わっていいですよ。
 

キュービックもおススメ!!

実は、キュービックもお風呂で使って頂けるんです!!

丸洗いできるのでお風呂の後そのまま乾かしてOK。更に、お風呂で子どもの心の状態を把握できるのです。

このキュービック、不思議なもので、出すだけで子どもたちはワクワクするのですよね。カラフルて楽しそう!!

しかも感触が良いようで(この感触、ずっと触っていたい)永遠に遊び続けます(笑)

水分で壁に貼り付けることもできて、とっても楽しいお風呂タイムになるはずです。

 

お風呂に入るきっかけと、心の状態がわかるキュービック。

ぜひ一度お試しあれ

Follow me!

体験講座はこちらから

子どもの好きなで気持ちが分かる。
子育て応援
【キュービック・マム体験】

私に良い所探し??自分を知って個性を知る。
【カラーメンタリング®体験】