何回同じことを言わせるの??

「○○しなさい!!」「○○せないかんやろうが~!!」

威圧的に子どもに指示することありませんか??実は強い言葉で制御する色で言えば「行き過ぎた赤さんの行動」なんです。

長時間子どもと一緒にいると、どうしても強い口調で「○○しなさい!!」って言ってしまうのも分かります。

でも一時的に子どもの動きは止まるのですが、また同じことを繰り返すのです

子どもにガミガミ、攻めてはいけない??

私も、何度言っても伝わらないとついつい「ガミガミ言いがち」になります。

人間なので怒りの感情があって当然なんです。

でも冷静になったとき、「あなた達の事を思って言っているんだよ~」と本当の気持ちを伝えることでちょっとだけ子どもたちの態度が変わる事があるのです。

伝わる言い方・伝わる伝え方

子どもにも大人にも個性があって、私がお伝えしているのは色で個性を表しているのですが、これが本当にすごい!!

伝わる言い方、伝わる伝え方が色によって分けられているんです。

例えば理論的に言った方が伝わったり、擬音語の方が伝わったり、個性を色で知ると、伝え方さえも分かるのです。

個性がわかれば心に余裕が生まれる

伝わらなくてわーわー言ってしまうのって言っている人のキャパも少ないんです。なんで伝わらない??なんで同じこと何回も言わせるの??

その繰り返しがとても疲れませんか??

個性を色で知っておくだけで余計な詮索をしなくていい。「だからだよね~」って納得してしまうことがとっても沢山あります。

ご家庭で使って頂けるのはこちら

キュービック・マム一般講座

 

教員・保育士・幼稚園教諭・看護師・介護士さんにも現場で使って頂けるのはこちら

キュービック・ケア【長時間ケアする仕事に就いている人】

 

体験講座はこちらから

好きな色を置いて今の気持ちを理解する。子育て応援
キュービック・マム体験

私の持っている色は何色??個性を色で例える
カラーメンタリング®体験