HSPには辛いキャンプ合宿

刺激から解放されたい

人の顔色や、声、表情を敏感に感じ取ってしまって、何をしてても疲れてしまう。

無意識に肩に力が「ググっ」と入っていて、一人になりたいので自分の部屋にこもっている時間が多い。

人が嫌いと言うわけではなくて、刺激から解放されたいのです。

HSPの特徴

12個以上以上当てはまると性質をもっている可能性があるそうです流れ星
 
  1. 自分を取り巻く環境の微妙な変化によく気づくほうだ
  2. 他人の気分に左右される
  3. 痛みにとても敏感
  4. 忙しい日が続くと、ベットや暗い部屋などプライバシーが得られ刺激から逃れられる場所に引きこもりたくなる
  5. カフェインに敏感に反応する
  6. 明るい色や強い匂いザラザラした布地サイレンの音などに圧倒されやすい
  7. 豊かな想像力を持ち空想にふけやすい
  8. 騒音に悩まれやすい
  9. 美術や音楽に深く心動かされる
  10. とても良心的である
  11. すぐにびっくりする
  12. 短期間にたくさんのことをしなけらばならないとき、混乱してしまう
  13. 人が何かで不快な思いをしているとき、どうすれば快適になるかすぐに気づく
  14. 一度にたくさんのことを頼まれるのが嫌だ
  15. ミスをしたり忘れ物をしないようにいつも気を付ける
  16. 暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにする
  17. あまりにもたくさんのことが自分の周りで起こっていると不快になり神経が高ぶる
  18. 空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応うが怒る
  19. 生活に変化があると混乱する
  20. デリケートな香りや味、音、音楽などを好む
  21. 動揺するような状況を避けることを、普段の生活でしている
  22. 仕事をするとき競争させられたり、観察させられていると緊張し、いつもの実力を発揮できない
  23. 子どもの頃、親や教師は自分の事を「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた
 
 
あくまでも目安だそうですが、色々当てはまるものが。。。色で言えば、さんに多く当てはまるのではないかな??と思いますおねがいキラキラ
 
出典:アメブロ
私の事??と言われているかのように20個ほども当てはまっていました。
 

悪夢の合宿

そんなことも知らない中学2年生の時。キャンプ合宿があったんですよね。同級生とロッジテントで雑魚寝。次の日は早朝から山登り。

初めての泊り合宿では興奮冷めやらぬ友達がおしゃべりしている。寝返り、寝息、何もかも気になり、「寝なきゃ~寝なきゃ~」と思えば思うほど眠れなくて、とうとう一睡もできず朝を迎えてしまったのでした笑

それはもう山を登れる気がしない恐ろしい朝でした。

寄り添って欲しかった

案の定、体調不良から大量の鼻血。手持ちのティッシュもなくなり、友達も気にしてティッシュをくれていたけど、それもなくなり、どんどん登山道から追い越されていきます。最後には汗拭き用のタオルをティッシュ代わりに使った記憶があり、写真は鼻血が付いたタオルを持っているんです笑

寄り添ってくれる言葉はなくて、「鼻血くらい大丈夫!!」を言われ続けたのがすごく印象に残っています。

意識が朦朧の中、一番最後にロッジに到着したのは覚えているんです。体育会系の先生が『登る以外選択肢ないぞ!!』と言う言葉や態度に悲しくなりました。

先生としては、夜中までおしゃべりしてるから悪いんだ!!と態度で示そうとしていたのかもしれないんですが、私からすると、友達のおしゃべりで眠れなかったんです!!

と今なら言えるんですけどね。

当時は一睡もできなったことを伝えても「お前らが悪い」と一括され、寝らない人が悪いと一方的に否定されたんですよね。

※うん、昭和の教育はこんな感じでしたよね。

知れてよかった

こんな経験があってか、「言っても理解してくれないよね」の思いが成長と共に膨らんできます。言っても分かってくれないなら、言わないでおこう。

私だけこんな考えおかしいかな??そんな風に悲観的になってしまっていたんです。

大人になってHSP(ハイリーセンシティブパーソン)という体質を知って「私ってこんな特徴あるんだ」って言えるようになったんです。

色彩心理学に出会ってからは繊細さの具体的な行動にも気づけるようになって。

何より、行き過ぎた繊細さに気づくことで、自分自身でブレーキをかけれるように。自分の心を守ることも身につけることが出来たんです!!

本当すごい~色彩心理学!!

繊細さの裏側には必ず良い所があるから、そこを認めることですごく心が穏やかになりました。

大丈夫。あなたもできますよ。

 

私と同じ悩みを抱えている人が一人でも少なくなると嬉しいです。

Follow me!

ちょっとだけやってみたい方はこちら

好きな色で子どもの気持ちが分かる。
子育て応援
【キュービック・マム体験】

私ってどんな色持ってる??個性を知る。
【カラーメンタリング®体験】