おススメ兄弟児の育て方

母の愛は兄優先。その次に弟

年齢が近いとお互い愛情を求めて、「僕が~!!!」「僕が~!!」って。愛情を独占しようとする。

でもこの法則、コツがあって、

一番には兄に注ぐこと。これが子育てが上手くいくコツなんです。

愛情が満たされた兄は、こぼれた愛を自然と弟へ注ぎます。

ママも兄に優しく感謝

弟へ愛を注ぐ兄は優しくおもちゃを譲ってあげたり、とっても大切にします。だって、ママから愛情をそうもらったから。

心が満たされたからこそ、周りに愛情を注ぐことができるのです。

 

そうすると、弟の面倒を見てくれる兄に「ありがとうね」って自然にママも言っていて、兄も褒められてとっても嬉しい。

すごくいい関係が築けるのです。

忙しいけど、どこか連れて行かないと??

子どもが喜ぶことをしなければという使命感。すごくわかります。いつも時間作ってあげられないもんね。罪悪感もあって

 

  • 動物園に連れて行ってあげる
  • せがまれた好きなゲームを買ってあげる

 

もちろん嬉しいんだけど、実は子どもは物理的なもよりも大切にしていることがあるんです。

動物園での楽しかったことを、共感する

移動中の何気ない車の中の会話

だったりするんです。

もちろん上記のことをやってあげるとリアクションも分かりやすく、嬉しそうなんですが、子どもの一番の喜びは同じ話題で一緒に喜ぶ!!これが一番だったりします。

兄、優先の時間をどう作るか?

親と子の時間という無形なもの

  • 寝る前に今日の出来事を話す
  • 弟がお昼寝をしている時にちょっとだけ秘密のお菓子をママと食べる
  • キュービックを一緒にする

そんな些細事でいいんです。

親子の時間がない!!無理せず今できる無形の時間で十分!!!

その中にキュービックが入っているととっても嬉しい。

好きな色を選ぶだけで子どもの気持ちが見えてくるのですから。

心の状態を知って、無理しない子育てを応援します。

 

体験講座はこちらから

子どもの好きなで気持ちが分かる。
子育て応援
【キュービック・マム体験】

私に良い所探し??自分を知って個性を知る。
【カラーメンタリング®体験】