子育てに自信が持てた

キュービック・マムを受けようと思ったきっかけ

『支援級在籍(発達障害のある)息子がいて、親としてよりよく支援していく為に勉強したかったからです。
また、同じ時期に、病院での心理カウンセラーも始めて、色々な方向から支援したかったからです。』

とってもお子さんの気持ちに寄り添おうとしているお母様。

何か出来ることがないかと積極的に動かれていました。たまたま体験会のポスター掲示を見て、体験会後すぐに講座のお申し込みをされました。

息子さん思いの優しいお母さまでお話を聞くたびに愛情をたくさん感じました。

初日の講座後、早速キュービックルームを作っていらっしゃいました!!いつでも出来るように!!と言う思いからなんだそうです。嬉しいですね!!

実際に講座を受けて、どうでしたか??

『色を通して、私自身の事も知れたし、息子の状況もよりよく理解できるようになり良かったです
何より、息子と私の色傾向が似ている事も知れて今後の子育てにも自信がもてました』

こちらでも言ってくださっているのが、自身の事も理解できるのが特徴なんです。

お母さんと子どもの個性の色が離れていると、子育てが辛く、「なぜできないの??」

「頑張っているのに!!」と自分を責めることになってしまうのです。

お互いの個性を色で知ることで、こんなに違うからできなくて当然!!と思えたり、似ているからこのままでいいんだ~と思えるように。ご自身を責めることが無くなり、お互いに良い関係が築けます。

私の印象

『笑顔が可愛いお姉さん』

とっても嬉しいお言葉ありがとうございます。すごく話やすくて、優しい印象のSさん。雪が降った日、家族で雪だるまを作って撮った写真を送って下さったり、素敵な夜景の写真を送って下さたり。

無邪気でとてもかわいらしかったです。

講座後もやり取りをさせて頂いていて、近況報告も楽しみにしています。

sさん、ご感想ありがとうございました!!

 

Sさんが受けられた講座はこちら⇓⇓⇓

キュービック・マム一般講座

体験講座はこちらから

好きな色を置いて今の気持ちを理解する。子育て応援
キュービック・マム体験

私の持っている色は何色??個性を色で例える
カラーメンタリング®体験