赤×紫のネイルをご希望された方は社長兼占い師さんだった話

色から個性を読み解く

「紫」は、多くを語らず、仏閣、神社、スピリチアルなことが好きな方に多いです。

ちょっと謎めいている。私にはわからないけど、何か見える特別な力を持っている。などなど、個性的なのが特徴です。

よく占い師さんのテーブルにの布がかかっていることがありますよね。個性と色は共振共鳴していて、選ぶ色によって、その人を表している場合もあります。

image

ネイリストの友達が担当したその方は占い師の方だったというのは後から分かった話。個性と色が一致した事例でした。

赤さんキャラも持っていた

ネイルをしながらいろいろな話をしていたそうで、なんと社長業をされているんだとか。占いの経営をされている方で、「赤キャラさん」をお持ちだったようです。

社員には「白や黒」の洋服を着たらダメ!!とカラフルな洋服を指示。

社長という権限を最大に生かし、リーダーシップをとって風潮を変えようとしたそうです。

(※いい面はリーダーシップ、行き過ぎると支配的)

社員にシャツを買ってあげた

その社長さん、社員に「オレンジのシャツを買ってあげた」そうなんです。

相手の好みも聞かず、明るい洋服!!オレンジのシャツ、はい、これ!!

と自分考えを強引に押し通したそう。

良い面を見ていきましょう

ここまで聞くとちょっと煙たがられるかもしれませんが、それは行き過ぎた情動だけを見ているからなんです。

良い面では

・リーダーシップをとって人を束ねていこうとする勢いとエネルギーに、満ちている

・強い求心力とパワーで周りの人を取りまとめている。

力があるのです。

赤キャラを持ち合わせていないと、この行動は難しいので、赤キャラを持っている人は社長や、リーダに向いています。そんな力を持っている人がこのカラーメンタリング®をすることで、相手の気持ちが分かり、社員の気持ちが理解できるようになります。そうして、取り入れた社内の空気が変わり、業績アップ、時短につながったお話も報告されています。

自分も再確認できてクスっと笑える

カラーメンタリング®では1色につき1万人の臨床データーをとっており、良い面、行き過ぎた情動も学ぶことができます。

行動や、特徴を色と言葉で表しているのですごくわかりやすくて、自分の事も再確認することができます。

自分の行き過ぎた情動を確認することで、クスっと笑えるのがカラーメンタリング®の面白いところ。

きになるあの人もクスっとできて新たな発見がある面白い講座です。

 

10色すべての色の概要と、何度でも行えるカラーメンタリング®お仕事にも使っていただける認定講座です。

カラーメンタリング®︎認定コース

 

まずはどのようなものか、体験。ご自身の色は何色??

自分を知る カラーメンタリングⓇ体験 

 

単発でできるカラーメンタリング®今、気になるあの人と私。上手くいく関係なのかしら??

私と気になるあの人の取り扱い説明書 カラーメンタリング®︎